Another Eye 〜トピック考察・解説〜

気になったトピックについて独自の視点で考察・解説するブログです。 ハンターハンターの考察をはじめました。

By

BRICsが開発銀行を設立!世界への影響と中国・ロシアの意図


BRICsの開発銀行設立についての世界への影響と中露の意図とは。

「増田俊男の逆手で勝つ」7月24日放送分

 

BRICsが開発銀行を設立!中国・ロシアの意図とは?

まずは概略を・・・

  • BRICsと言っても、圧倒的に経済力が強いのは中国とロシア
  • 開発銀行には平等に出資することになっているが、結局は中国とロシアが主導することになる
  • 中国とロシアの意図は、ドルを基軸通貨から外すこと
  • フランスの財務大臣が「ドル取引を減らしていく」と発言 → 世界的にドルの基軸通貨降ろしが・・・
  • スーダンなどのアメリカの敵対国と取引したフランスの企業がアメリカから罰金の支払い命令を受けた
  • BRICsの開発銀行には、インドネシアやトルコ等が賛同予定 (GDPや人口が世界の約4割を占めることに)

 

一方で、BRICsの各国の政治制度がバラバラであることから「まとまらないのではないか」との憶測もあり、投資を求めている国のみで開発銀行を作ることに意味があるのかと言った指摘もありましたが、順調に運営されれば世界経済への影響は大きくなりそうですね。

 

 

こちらの記事も併せてどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です