Another Eye 〜トピック考察・解説〜

気になったトピックについて独自の視点で考察・解説するブログです。 ハンターハンターの考察をはじめました。

By

中国崩壊後は日本に統治を頼みたい?中国での書き込みが波紋を


アンケート調査で「日本は世界に悪い影響を与えている」と回答した割合が90%だった中国。

植え付けられたものかどうかはともかく、反日の意識が依然高いですね。

一方で、日本を評価するネットの書き込みが波紋を呼んでいて…

 

中国で波紋を呼んだ書き込み

本日(6月8日)の Record China の記事で、中国版のツイッターの投稿が波紋を呼んでいると紹介されました。

投稿内容はと言うと…

いつか中国が“亡国”になり、外から政府を引き入れて管理されなければならなくなったときは、やはり日本人を選ぶ。

日本は世界で最も整備された国と言われ、平均寿命は世界一長く、犯罪率も低く、ジニ計数も低い。

ほかの国に、総合的に日本より管理能力の優れた国があるだろうか?

国家の滅亡は企業の倒産と同じようなもの…

 

この投稿に対して、賛否両論の反応が…

「裏切り者!通報しました」
「なんて気骨のない!お前は本当に中国人か?」
「どうして日本人なんかを頭の上に乗せるんだ?共産党が消えれば中国は飛躍するんだ

「最後のひと言は素晴らしいな」
「国は簡単に滅びないよ。政府はお金持ちだもん」
「現在の日本はいいと思う」
「植民地にされるのも悪くないかも。香港やマカオを見ろよ」

「共産党が消えれば中国は飛躍するんだ」って、本音が透けて見えていますね。(笑)

 

この書き込みや反応自体はあまり意外性の無い話ですが、「中国が崩壊した場合はどういう可能性が考えられるか」はちょっとおもしろいですね。

 

中国が崩壊した場合

以前、この記事で中国の崩壊シナリオについて考察しました。

ざっくり言ってしまうと、崩壊は考えにくいのですが…(笑)

 

ただ、仮に崩壊したとする場合、上記の投稿主には悪いですが日本が統治する可能性は現状でほぼゼロですね。

例え、憲法9条が変わったとしても、日本が中国を統治してしまえば第2次世界大戦と変わらないと判断されて、世界から「またか」と侵略国扱いされてしまうのと、経済の世界で十分稼げるので領土的な野心は必要ないというのが主な理由です。

 

外国に統治されるのが前提なら、99%の確率でアメリカ、残りはロシアでしょうか。

モンゴルのチンギス・ハンの末裔が中国を統治するのは、話としては面白いですが…

ちなみに、末裔は現在1600万人いるそうです…(Wikiより)

 

で、仮にアメリカが統治した場合は、民主化から新米政権樹立という流れになりますね。

その後、イラクのように少数民族問題で揉めたりすることになりそうです…

 

内部崩壊の場合は?

外部からの崩壊以外では、共産党の分裂や軍部によるクーデターが挙げられると思います。

その場合は、内戦も含めて今以上に過酷な状況になりそうですね。

特に中国の軍部は、積極的に経済活動をしていて自ら資金を稼いでいることから独自で行動しやすいので、タイのように政府機能が麻痺したら躊躇なく介入しそうです。

とは言っても、可能性はかなり低いですが…

 

日本に統治されたい国?

あくまで小ネタですが、ソ連時代にある地域で…

「日本に宣戦布告をしてから降伏して、統治してもらおう」と真剣に考えていた

という噂があるそうです。

そういう発想もあるんだと、感心してしまいましたが…(笑)

 

いかがでしたでしょうか。

いくら反日教育されているとは言っても、日本に憧れを持つ中国人も結構いるという事ですね。

反日教育は日本でも行われていますし…(笑)

何かありましたらコメント下さい。

おもしろいと感じてもらえた方はシェアをお願いします。

こちらの記事も併せてどうぞ

One Response to 中国崩壊後は日本に統治を頼みたい?中国での書き込みが波紋を

  1. 朝日新聞購読者 says:

    とんでもございません。
    謹んでお断り申し上げます。
    韓国にお願いされてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です